環境対応

環境対応

FLEXCEEDは2003年にISO14001を取得し、積極的に地球環境保全に取り組んでおります。
弊社の製造活動の際、大量のエネルギーや薬品を消費し、廃棄物が発生しております。そのため、「薬品」「廃棄物」この2点は特に力を入れて取り組んでおります。
「薬品」では、使用薬品の適性管理、より環境負荷の低い物質への代替化、使用薬品の削減検討を行なっており、RoHS6物質に対しては、意図的に含有されていないことを確認する社内認定制度を設けており、社内にRoHS6物質を入れない仕組みができております。
「廃棄物」に関しては、より環境負荷の低い処理方法に切り替えるなど、3Rやゼロエミッションの推進に努めております。
環境関連法規制に対しては法改正後早急に対応できるように、随時順守状況や法令の確認を行なっております。環境関連社内教育も全社員に実施しており、社内一丸となって環境への意識向上にも努めております。


製品における環境配慮については、当社の環境保全活動における最重要課題のひとつと位置付け、RoHS指令への対応を早期より積極的に取り入れております。サプライヤー各位からの部品・材料に含有する化学物質情報を収集・管理する仕組みを構築し、EUの環境規制によるお客様からの製品化学物質のお問い合わせに対してもすみやかに満足して戴ける回答をご提供できる体制を整えております。また、工場を中心とする環境マネジメントとしては、グリーン購入・環境配慮設計・3R(リデュース、リユース、リサイクル)・省エネ(CO2排出抑制)等の活動を推進し環境保全活動に努め、生産と製品開発の両面で環境負荷低減を目標とした定量値管理を推進しております。 化学物質規制は、今後ますます厳しくなると予想されますので、環境管理物質を含有しない製品づくりを確実に行い、化学物質の管理と有害物質の抑制に取り組んで参ります。そして、お客様に安心して使用して戴ける製品をご提供するための管理体制もより一層強化して参ります。更に、環境保全に社員一人ひとりが責任を持って取り組むべく意識向上に努め、地域社会への貢献、環境教育及び環境情報公開を行って参ります。

環境方針
  • 基本方針

    FLEXCEEDは限りある資源を大切にし企業活動を通じて地球環境保全に取り組みます。

    行動指針

    1.当社は、事業活動、製品及びサービスに伴う著しい環境側面を特定し、技術的・経済的に可能な範囲で 環境目的及び目標を設定し、計画(P)・実行(D)し、評価(C)・改善(A)を行い、環境保全活動の継続的改善を図ります。

    2.当社は、エネルギー及び化学物質の大量消費企業であることを認識し、省エネルギー活動、化学物質の適正管理・代替化を推進します。

    3.当社は、製品を開発・製造・販売する活動において、環境負荷を低減するためにグリーン購入・環境配慮設計・3R(リデュース、リユース、リサイクル)の推進に努め、汚染の予防を図ります。

    4.当社は、関連する環境法規制及びその他の要求事項を順守します。

    5.当社は、環境保全に全員が責任をもって取り組むべく、地域社会への貢献、環境教育及び環境情報公開を行い、環境への意識向上に努めます。

環境ISO14001の認証
  • 認証範囲に含まれる事業所

    ① テープキャリア及びIC付テープキャリアの設計・開発、製造及び引き渡し

    (那珂工場) 茨城県那珂市戸6707-1

    (東京営業所) 東京都台東区台東2-30-10 台東オリエントビル8階

    ② テープキャリア及び半導体パッケージの設計・開発、製造及び引き渡し

    (助川工場) 茨城県日立市助川町3-1-1

    (東京営業所) 東京都台東区台東2-30-10 台東オリエントビル8階